男の子にピッタリのランドセル

新1年生にランドセル

入学祝いにはランドセル

ランドセル

ランドセルをプレゼント

今度小学校にあがる孫をもつ方へ向けて、入学祝にランドセルを選ぶと良い理由をいくつか記載しています。口コミなども掲載。

READ MORE
「PR」
ランドセルは牛革製がオススメ!
耐久性バツグン♪【PR】
男の子、女の子へ贈る、職人手作りのランドセル
子どもの成長とともに増す深みとあたたかみ。

牛革ランドセルの魅力

男の子

ランドセルは男の子の憧れ

自分の子供や孫が小学校の新1年生になるという人は、ランドセルをどうしようか考えていると思います。今は昔のようにランドセルでなければいけないという風潮もないので、比較的カジュアルなリュックなどを子供に持たせることも出来ます。しかし、安全面や健康面を考えるとやはりランドセルには叶いません。ここではランドセルの魅力についてタップリ書いていきたいと思いますので、子供が1年生になるという人は是非参考にして下さい。

牛革のランドセルのメリット

牛革のランドセルにはたくさんのメリットがあります。まず一つ目は、牛革は天然素材ということもあり、使えば劣化するということではなく、どんどん味が出てきます。男の子の成長と共にランドセルも変化していくのです。周りが見ている人にとっても感慨深いでしょう。二つ目は牛革のランドセルが非常に丈夫に作られているということです。子供が6年間毎日背負ったとしても、余程乱暴に扱わなければ壊れる心配はありません。牛革は衝撃吸収力に優れているので、ちょっとやそっとの衝撃では破損したりしないです。三つ目はデザインが豊富だということです。牛革ランドセルは最もポピュラーなタイプなので、色やデザインが大変豊富です。きっと子供が気に入るものが見つかるでしょう。子供が好むデザインの中から、耐久性や重さなどを考慮して選ぶと良いです。四つ目は値段に幅があるということです。比較的安価なものからかなり高級なものまで幅広いので、予算に合わせて買うことが出来ます。

男の子に自覚を持たせる

見た目がよく、肌触りも良い牛革ランドセルを男の子にプレゼントすることによって、これから小学校に入学するという自覚を抱かせることができます。重厚感と品位のある牛革ランドセルには通過儀礼的な効果もあるのです。

牛革ランドセルを買った親からの口コミ

本当に長持ち

息子は小学校に上がる直前に買ったランドセルを非常に気に入っており、ほうり投げたりせずに大切に使用しています。そのせいかランドセルは小学校4年生に上がってもまだ汚れたり傷ついたりしていません。丈夫で長持ちする牛革ランドセルをプレゼントして本当に良かったです。この調子で行けば6年生まで買い換える必要はないでしょう。これからランドセルを購入するという方には是非牛革をオススメします。

艶が良い

牛革の良さは何といっても艶でしょう。自分が子供の頃よりも色合いがとても良くなっています。自分もこんなピカピカのランドセルを背負いたかったです。しかし、子供がその分良い物を使ってくれていると思うとうれしい。自分が背負っていた時の姿を思わず重ね合わせてしまいます。

値段がそこまで高くない割に丈夫

牛革のランドセルは値段がそこまで高くないものでもかなり丈夫に作られているようで良かったです。うちは予算上すごく高いものは買えないですが、ランドセルを手にとって見ていると、そこまでの値段がしないものでも肩にかかる部分などがかなり丈夫に作られているように感じます。息子にもわりと良いものを買ってあげられそうです。

男の子の顔つきになってきた

孫はかなり甘えんだったのですが、ランドセルをプレゼントすると、小学校にあがるという自覚が出てきたのか、最近表情がキリッと引き締まってきたような気がします。逞しく育ってほしいと願いながらも、たくさん甘えてほしいという気持ちもあります。子供は成長していくんですね。

当時は大きかったランドセル

当時背が低かった子供にはランドセルはとても大きく見えましたが、今は6年生になり、体も大分成長しました。学年があがるごとにランドセルのベルトもどんどん緩め、全体的に色合いも落ち着いてきました。ピカピカの1年生だった頃が懐かしいですが、今のランドセルを見ると、子供も成長したんだなあと思いました。

広告募集中